商品情報にスキップ
1 8

円 -MADOKA- 蒼鱗 凹 Sサイズ

通常価格 ¥11,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥11,000 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
  • 送料は全国一律990円(税込)となります。
  • 本商品のご購入はお一人様一点限りとなります。
  • 在庫がなくなり次第終了となります。

◯ 円 -MADOKA- 蒼鱗 について

円 -MADOKA- 蒼鱗 五葉松盆栽 東福寺塔頭光明院 波心庭 QUTOTEN.

QUTOTEN.がデザインしたモデル『円 -MADOKA-』を、窯元の陶葊が得意とする「結晶釉」で焼き上げたもの。
青龍の鱗のように美しい輝きと、鈍く光る侘びた銅の色によって、まるで千年の時を経たような趣を醸し出している。
どのような模様になるのかは神のみぞ知る。−−−無限の可能性を秘めた、人がコントロールできない自然発生的な美。
ひとつひとつが唯一無二の鱗を纏う植木鉢。

作品詳細

作品名 円 -MADOKA- 蒼鱗 凹
販売価格 10,000円 + 税
作品種別 植木鉢 / 盆器
サイズ Sサイズ
横 約110mm / 高さ 約80mm / 内径 約100mm
材質 陶器
焼き物 京焼・清水焼
企画デザイン QUTOTEN.
窯元 京焼・清水焼窯元「陶葊」

※職人による手作りのため、作品によってサイズや色味などにおいて個体差がございます。手作りならではの風合いをお楽しみくださいませ。
※本商品は結晶釉という釉薬を用いて蒼鱗の柄を表現しております。特に柄の個体差がございますので、予めご了承ください。

◯ QUTOTEN.の哲学

東福寺塔頭光明院・波心庭 QUTOTEN.(クトウテン)

QUTOTEN.では、6つの哲学をもとに植木鉢を製作しています。

  1. 自然体である。
  2. 美しく、機能的である。
  3. 目立つのではなく、溶け込む。
  4. すべてを語らず、受け手に委ねる。
  5. 無駄を取り入れてみる。
  6. まずは自分たちが楽しむ。

◯ 京焼・清水焼窯元「陶葊」について

京焼・清水焼窯元「陶葊」について

京焼・清水焼窯元「陶葊」は大正11年、京都の東山泉涌寺で創業して以来、上質の原材料を使い、熟練した職人の手で作品を作り続けてられており、その作品は品質と創造性によって高い評価を得てきました。
野々村仁清さん・尾形乾山さんからの京焼の伝統を受け継ぎつつ、常に技術革新に取り組み、他の京焼とは一線を画す作品を作り続けてられています。
「円 -MADOKA-」は、QUTOTEN.で企画デザインを行い、四代目当主の土渕善亜貴さんと釉薬の開発や土の選定などの相談を幾度も重ね、職人の手で製作をいただきました。

#植木鉢 #盆栽鉢 #flowerpots #盆栽 #小品盆栽 #多肉植物 #塊根植物 #コーデックス #アガベ #サボテン